フェイスリフトアップ専門> フェイスリフトで手術しない方法 > フェザーリフト・スパイラルリフト


フェザーリフト・スパイラルリフト

フェイスリフトアップの一つ、フェザーリフトはスパイラルリフトとも言われフェザー(羽)のついた髪の毛くらいの細い特殊な糸を使い、肌のたるみを引き上げます。
フェザー部分が皮下組織に引っかかる(絡む)ことで、フェイスリフトアップ効果を持続させます。また手術後は糸周囲にコラーゲンが増えるので肌の張りを出します。

フェザーリフトの糸はポリプロピレンという通常の外科手術でも使用されている素材なので、身体に害はありません。また、皮膚の中で溶けるタイプの糸もあり、選択できます。
フェイスリフトアップの中でもこの方法は皮膚を切開する必要がなく、キズ跡もほとんど残りません。

フェザーリフトは今までのフェイスリフトアップではリフトアップできなかった目の下から頬のたるみにも効果的で、特に脂肪が下垂した頬のたるみには非常に効果的で張りのある頬の輪郭がよみがえります。さらに前額から眉部のたるみやフェイスラインや首などの肌のたるみ等に効果的です。

フェイスリフトアップは最近いろいろな種類が出てきています。
自分に合ったフェイスリフトアップを選択することも重要です。



前の記事:
次の記事: ゴールドフィラメントリフト »
HOME: フェイスリフトアップ専門




 

Copyright © 2006 フェイスリフトアップ専門. All rights reserved